MENU //

TOP

BBS

Turn10 BLOG(翻訳)

FM.net NEWS(翻訳)

Pitpass Report(翻訳)

コラム

MEDIA LINK

Trailer Movies

 

Disc2について

収録サーキット

収録車種

機能比較一覧

 

ドライビングチュートリアル

チュートリアル:FF編

チュートリアル:FR,MR,RR編

チュートリアル:AWD(4WD)編

 

テレメトリ解説

エンジンとギアの関係

チューニングカンニングペーパー

管理人の俺流チューニング

 

Fanatec Porsche 911
turbo-S WHEEL関連

購入方法

互換情報

レビュー

FAQ

 

リプレイカメラアングル一覧

 

管理人のペイントカー

TV (β)

 

SHOP

 

other fans site



THE TURN 10 STUDIOS BLOG//

The Road to October: Looking Beyond E3 2009
10月発売に向けて:E3 2009でわかった事

画像ありの原文はこちら

Turn 10とForza Motorsportにとって大変であっという間だった1週間

2009/6/5(金)  Che Chou

6月1日、Turn10のゲームディレクターであるDan Greenwaltは、スティーブンスピルバーグやビートルズと共に、XBOX360の次世代タイトルであるForza Motorsport 3を発表しました。おおよそ5分間という短い時間にForza 3の魅力を伝えるために、Turn 10とXbox 360チームは、発表内容を必死にまとめました。

 

ここがエキサイティングなE3 Xbox 360ブースです。

私が10年間、ゲーム業界で働いてきましたが、数週間前からE3直前まで、今まで体験した事もない強烈なストレスに悩まされました。皮肉な事に、このストレスは、10月にリリースされるゲームの為だったのですが、開発陣の必死の努力のおかげで、E3の間、一度もゲームがクラッシュすることなく、まだαコード(開発途中のバージョン)であるにもかかわらず、非常に安定して動いてくれ、奇跡的に嵐のようなE3を無事に乗り切ってくれました。そして、Forza 3の開発陣達は、たった1回限りのE3で行われるデモ版を作るため、デベロッパーチームを分割したり再編成することなく、10種類の車と3つのトラックを含む体験版を作る事ができました。そしてこのできたばかりの体験版を私たち自らがE3まで持ち込む事ができたのです。

E3の為に開発がカオス(混沌)としている間、私とLandin、PhredそしてJeremyによる私たちのチームも、「もう一度勝利を手にするぞ!」と簡単には言えませんでした。なぜなら、Forza 3発表による影響が非常に大きなものである事は知ってましたし、E3での私たちのブースとウェブの両方に、この情報を伝える事が必要でしたから。しかしそれはいつもTrun 10コミュニティが成長してきたとき、その成長に必要な壁となっているのです。

 

Turn 10のゲームデザイナー谷口潤が日本のプレスの質問に答えているところ

今週Dan Greenawaltは基調講演を含み、3日間は世界中から訪れた数百人ものゲームジャーナリスト達の質問に答えるために、クローズドドアの中でそのForza Motorsport 3に対する質問に答えました。また、この個別対応のいくつかは、日本のSega Rallyシリーズなどを手掛け、セガのスピリットを持つTurn10 シニアデザイナーである谷口潤が行いました。私は、Dan Greenawaltのおかげで、私の仕事が減り、時間に余裕を持つ事ができました。なぜなら、Danは非常に情熱的で的確に相手に話を伝える事ができ、それがForzaをより良いものとしています。彼を見たこの数日の間、彼のおかげで、私はこういった事も学ぶ事ができました。

 

日産スカイラインGTR(R33)は「もう十分だよ…」と言いました

私も、Forzaに興味を持って話を聞きに来た多くジャーナリストの中にいた多くの元同僚に会いました。ゲーム業界の進歩は著しいもので、プレス関係者や開発者などは、あっちの会社へ行ったりこっちの会社へいったりと大忙しです。現在、新世代ゲームジャーナリストたちが我々が10年前にしていた様な取材・報道を繰り返しています。しかし、その内容は全てが同じ内容では無くて、それはまさにテレビゲームの様に、ゲーマー達は楽しんでくれている事でしょう。

今週解き放たれたForza 3の情報はこちらにあります。そして、これからもForza 3の情報を続々と紹介していくでしょう。

 

ベルトを締めて他では体験できないトリプルスクリーン油圧体感レースシミュレーションシステムに準備して!

E3の我々のXbox360ブースの外側には、トリプルスクリーンを使ったコックピットが、より多くのエリアを占めました。このシステムでのドライブは、単純にトリプルスクリーンであるだけでなく、ゲーム内の物理学・物理法則に連動してシステム全体を上下左右に油圧システムにより作動させ、今まで全く経験できなかった素晴らしい体験をもたらします。その為、我々がプレイヤーにシートベルトを着用させなければいけなかったのです。また、900°のステアリング角、Hパターンシフト、クラッチペダルなど多くの特徴を持つFanatec Porsche 911 Turbo S Wheelをとも連動し、このトリプルスクリーン油圧体感レースシミュレーションシステムはE3展示フロアの中でも大盛況となりました。

この素晴らしいシステムを大行列に並んででも遊んでくれた人たちの他にも、数々の有名人がこのシステムで遊んでくれました。この有名人たちのリストはちょっとシュールですよ。スティーブンスピルバーグ、ビクトリアベッカム(と彼の息子)、Incubusのドラマージョゼ パシラス、DJクリスキルモア、LA Galaxyのみなさん、アイシャテイラー、今日のTV番組の撮影の為にきたジミーファロンなどなど。

 

 

この巨大なテントでVIPパーティを行いました。そこで、ちょっとした出来事が起きました。

私が最も驚いたのは、グランツーリスモの開発会社であるポリフォニーデジタルの方が数人、Forza 3をチェックしにやってきていた事です。細かくメモを取り、私たちのユーザーインターフェースを調べて、写真を撮り、直接いくつかのかなり面白い質問を私たちにしていきました。私が驚いたのは、ポリフォニーデジタルはレーシングゲームの誰もが認めるスタジオとして知られていて、また、彼らが自分たちのグランツーリスモを超えたレースゲームがある事を認めているとは一般的に知られていないからでした。そして、それはなぜグランツーリスモ3以降、開発に時間がかかり、なぜなかなか新作がリリースされてこないのかという理由がわかりました。結局は、こういった競争は消費者には非常に良い状況となっていて、私はその事実の為に、Turn 10は決して進化を止めないで、次々に新しいチャレンジをして、よりよいレースゲームを作っているのを知っていますから。

さて、E3が終わった今、私たちが次にどんな事をするか想像できますか?私たちは、この夏、毎週Pitpass Reportで新しい車やサーキット、トラックを紹介していきます。そこには思いがけない様なサプライズを用意していたり、もちろん素晴らしいスクリーンショットを毎月、毎週公開していく事になるでしょう。直近ではDanと私はフランスに行こうかと話しています。フランスでマリンスポーツを取材したいと話しています。(そこではちょっとだけワインの味見をしてくるでしょうけどね!)一方LandinはAXF24イベントの為にニューヨークに訪れます。まだまだありますよ!もしあなたが、Forzaコミュニティでぺインターとして活躍していたり、ペイント車が大好きであるのであれば、Audi R8デザインチャレンジをチェックしてください。ここで優勝に輝いたペイントカーはForza Motorsport 3の予約特典としてスペシャルダウンロードコンテンツとしてXbox LIVEで配布することになります。

 

Turn 10 SDE Phil Bergmanが美しい漆黒のランボルギーニ ムルシエラゴと一緒にはい、ポーズ

最後に、あなたがより短期間毎に情報を得たいのであるのであれば、Twitterでhttp://twitter.com/turn10studios/をフォローしてください。このフィードは基本的に私が更新しますが、ときどき他のコミュニティーチームによっても更新されます。

みなさんE3でForza 3のデビューができた事を本当に感謝します。そして、この話はまたすぐにでも!

Published Friday, June 05, 2009 6:11 PM by BLKJ SIDEFX

mixiチェック

日本からの購入方法はこちらのページで紹介しています。


--for XBOX 360--
--for PS3--